商店街育成補助

【最大6,000万円】商店街育成補助

東京都

地元密着

通年募集

商店街が地域住民のふれあいの場となるためには、積極的に商業環境の整備や消費者をひきつける事業展開を行うことが大切です。このために商店街が行う共同施設整備事業や販売促進事業などに対して、経費の一部を補助します。

対象期間

通年募集

支援内容・支援規模

・施設共同整備事業:補助率1/2・限度額1,000万円
・活性化事業:補助率2/3・限度額6,000万円

対象者の詳細

■補助内容
・施設共同整備事業/対象団体 :区の要綱に基づく商店街振興計画策定後5年以内の商店会
・活性化事業/対象団体 :区の要綱に基づく商店街振興計画策定後5年以内の商店会

対象業種

サービス業,卸売、小売業

登録内容

登録機関:東京都

問い合わせ先:産業振興課

問い合わせ先TEL:03-5608-6187

URL:https://www.city.sumida.lg.jp/sangyo_matidukuri/keiei_sien/syougyou/ikusei.html

農業経営改善促進資金(スーパーS資金)

【最大8,000万円】農業経営改善促進資金(スーパーS資金)

静岡県

通年募集

認定農業者を対象として、種苗、肥料、飼料、家畜の購入などに利用できる短期運転資金です。

対象期間

通年募集

支援内容・支援規模

貸付限度額:個人 500 万、法人 2,000 万
畜産及び施設園芸は、個人 2,000 万円、法人 8,000 万円
利用できる期間:農業経営改善計画の期間中
主な使い道:種苗、肥料、飼料、家畜、消耗品の購入/施設や機械の修繕費、賃借料/営農用施設、機械のリース、レンタル料/雇用労賃/生産技術、経営管理技術の修得費/市場開拓費、販売促進費

対象者の詳細

認定農業者

対象業種

農林水産業

登録内容

登録機関:静岡県

問い合わせ先:経済産業部農業局農業ビジネス課

問い合わせ先TEL:054-221-2629

URL:http://www.pref.shizuoka.jp/sangyou/sa-330/nougyo_top.html

証券化支援スキーム

【最大7億2,000万円】「証券化支援スキーム」を活用した融資制度(CLO融資)

全国

通年募集

(Ⅰ)ものづくりの技術的課題を解決するための試作品開発や新技術の開発及びその販路開拓に取り組む計画をお持ちの方が融資を受けることができます。
(Ⅱ)また、「特定ものづくり基盤技術」に関する研究開発等に取り組むために資金を必要とする方が融資を受けることができます。

対象期間

通年募集

支援内容・支援規模

・融資限度額
【中小企業事業(Ⅰ)(Ⅱ)】
直接貸付 7億2,000万円(うち運転資金2億5,000万円)
代理貸付 1億2,000万円
【国民生活事業(Ⅰ)】
直接貸付 7,200万円(うち運転資金4,800万円)
・融資利率
【中小企業事業】
2億7千万円まで(土地に係る資金は除く) (Ⅰ)特別利率①、(Ⅱ)特別利率③
2億7千万円超 基準利率
【国民生活事業(Ⅰ)】
特別利率①(ただし、土地に係る資金は基準利率)
・融資期間
設備資金:20年以内(うち据置2年以内)
運転資金:原則5年以内(特に必要と認められる場合7年以内、うち据置1年以内)

対象者の詳細

(Ⅰ)の場合(取扱金融機関は日本政策金融公庫中小企業事業及び国民生活事業、沖縄振興開
発金融公庫)
中小ものづくり高度化法に基づいて指定された「特定ものづくり基盤技術」を活用した新製品・新技術の開発(既存技術の転用や隠れた価値の発掘(設計・デザイン、アイディアの活用等を含む。))及び当該開発の成果に係る販路開拓等に取り組む者であって、次の(1)及び(2)から(4)のいずれかの要件を満たす方
(1) 技術的課題を明確にした新製品・新技術開発の内容及びその販路開拓等にかかる「ものづくり製品開発等計画書」を策定すること。
(2)当該新製品・新技術に関する売上げが、貸付後5年以内に1.5倍以上に増加することが見込
まれること。
(3)会社の売上高経常利益率が、貸付後5年以内に直近の売上高経常利益率に比べ1.1倍以
上増加することが見込まれること。
(4)当該新製品・新技術に関して別表に掲げる補助金の交付決定を受ける予定の方又は過去
5年以内に別表に掲げる補助金の交付決定を受けた事業を実施した方であること。
(Ⅱ)の場合(取扱金融機関は日本政策金融公庫中小企業事業、沖縄振興開発金融公庫)
中小ものづくり高度化法に基づく経済産業大臣の認定(53頁参照)を受けた方であり、かつ以下
のいずれかの要件を満たす方
(1)最近の決算において、赤字又は債務超過である方
(2)最近における売上高、純利益又は売上高経常利益率が、前年同期又は2年前若しくは3年
前の同期に比し減少している方
(3)(1)や(2)と同様に、困難な経営状況にあると認められる方

登録内容

登録機関:全国

問い合わせ先:日本政策金融公庫

問い合わせ先TEL:0120-154-505

URL:http://www.chusho.meti.go.jp/pamflet/g_book/h27/download/05kinyu.pdf

申請のサポートいたします。相談無料です。まずはお問い合わせください。

最後までお読みいただきまして有難うございます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ワークワン運営事務局

株式会社 ヘルメス

〒150-0002

住所:東京都渋谷区渋谷2-10-15

エキスパートオフィス101号

電話:03-6808-9326

mail : start@work1.jp

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

中小企業経営力強化資金

【最大7億2,000万円】中小企業経営力強化資金(新企業育成貸付)

全国

通年募集

「中小企業経営力強化資金」のご融資を通じて、外部専門家(認定経営革新等支援機関)の指導や助言、または、「中小企業の会計に関する基本要領」などの適用により、経営力の強化を図る方のお手伝いをさせていただいております。

対象期間

通年募集

支援内容・支援規模

融資限度額: 直接貸付 7億2千万円(うち運転資金2億5千万円)
ご返済期間 :設備資金20年以内(うち据置期間2年以内)/運転資金 7年以内(うち据置期間2年以内)
利率(年): 基準利率
ただし、「ご利用いただける方」の1に該当する方であって、次のすべてに当てはまる方は、2億7千万円まで特別利率①
(1)「中小企業の会計に関する基本要領」または「中小企業の会計に関する指針」を完全に適用している方または適用する予定である方
(2)「当面6ヵ月程度の資金繰り予定表」及び「部門別収支状況表」を含んだ事業計画書を策定している方
※なお、信用リスク・融資期間等に応じて所定の利率が適用されます。
資金の使いみち :「ご利用いただける方」に該当する方が、事業計画の実施のために必要とする設備資金および長期運転資金

対象者の詳細

ご利用いただける方 :次の1または2に当てはまる方
1.次のすべてに当てはまる方
(1)経営革新または異分野の中小企業と連携した新事業分野の開拓等により市場の創出・開拓(新規開業を行う場合を含む。)を行おうとする方
(2)業計画書を策定し、中小企業等経営強化法に定める認定経営革新など支援機関による指導および助言を受けている方
2.次のすべてに当てはまる方
(1)「中小企業の会計に関する基本要領」または「中小企業の会計に関する指針」を完全に適用している方または適用する予定である方
(2)事業計画書を策定する方

登録内容

登録機関:全国

問い合わせ先:日本政策金融公庫 支店

URL:https://www.jfc.go.jp/n/finance/search/64_t.html

申請のサポートいたします。相談無料です。まずはお問い合わせください。

最後までお読みいただきまして有難うございます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ワークワン運営事務局

株式会社 ヘルメス

〒150-0002

住所:東京都渋谷区渋谷2-10-15

エキスパートオフィス101号

電話:03-6808-9326

mail : start@work1.jp

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

技術を基に起業

技術を基に起業して事業を大きく拡大させたいと考えている起業家、起業家予備群、起業意識のある研究者等を支援するためのプログラムです。技術シーズの事業化に必要な知識を提供する研修の実施、専門家によるビジネスプランの作成支援・メンタリング、ビジネスに結び付けるための大企業・ベンチャーキャピタル等へのビジネスプラン発表、ネットワーキング、マッチングの機会を提供します。

募集期間

2018/06/08 〜 2018/09/14

対象期間

募集中

支援内容・支援規模

〔1〕応募者への特典:ビジネスプランの添削(事前提出者のみ/審査対象のプランのみ)
〔2〕一次審査通過
・ピッチコンテストに向けた集合研修「シリコンバレー流起業塾」受講(東京、大阪)
・国内またはシリコンバレーのメンターによる個別メンタリングの実施
・投資家や企業等とのネットワーク構築機会の提供
・ピッチコンテストでのプレゼンテーション発表
・最終審査会におけるポスター発表
・NEDOが実施するシリコンバレー研修・イベントへの応募資格の付与
〔3〕TCPファイナリスト(二次審査通過者)への特典(10チーム

対象者の詳細

応募要件:次に示す1)~3)に示された条件を全て満たす者とします。
1) 公募開始時(平成30年6月8日)に起業していない個人、研究者又は研究チーム
2) 具体的な技術シーズを活用し、それに基づく事業構想を有する起業家であって、我が国の経済活性化に寄与すると認められる応募内容であること
3) 反社会的勢力又はそれに関わる者との関与が無いこと

対象業種

サービス業,卸売、小売業,IT,運輸業,不動産業,建設業,医療,福祉,農林水産業,その他

登録内容

登録機関:全国

問い合わせ先:NEDOイノベーション推進部 スタートアップグループ

問い合わせ先TEL:044-520-5173­

URL:http://www.nedo.go.jp/koubo/CA2_100185.html

申請のサポートいたします。相談無料です。まずはお問い合わせください。

最後までお読みいただきまして有難うございます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ワークワン運営事務局

株式会社 ヘルメス

〒150-0002

住所:東京都渋谷区渋谷2-10-15

エキスパートオフィス101号

電話:03-6808-9326

mail : start@work1.jp

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

商店街等が実施するソフト事業

商店街等が実施するソフト事業(イベントを除く)等の経費の一部を助成する制度です。
1)魅力UP・ソフト支援
商店街のプランや計画に基づき、認知度を高めたり、地域とのふれあいを深め、商店街を活性化させることを目的としたソフト事業(イベントを除く)を支援します。また、商店主が保有している技能や知識を来街者に伝えるための講座開催事業や、商店街ブランド商品開発事業等を支援します。
2)情報発信支援
商店街がホームページやマップ・ガイドブック等で情報発信を行う事業を支援します。
3)商学連携支援
大学等と連携

募集期間

〜 2019/01/31

対象期間

通年募集

支援内容・支援規模

1)魅力UP・ソフト支援 補助率1/2(※2/3)
単会商店街及び実行委員会の場合 限度額30万円
複数商店街の場合 限度額60万円
区商店街連合会の場合 限度額100万円
※「初めてよこはまウォーキングポイント事業又は地産地消事業」に関連して取り組む内容については、補助率を2/3とします。
(例)リーダー設置店の紹介マップや商店街周辺のウォーキングマップの作成など
2)情報発信支援 限度額10万円  補助率 2/3
3)商学連携支援 限度額60万円  補助率 1/2

対象者の詳細

■申請できる方
市内商店街団体
各区商店街連合会
市内商店会と大学等で構成する実行委員会(商学連携支援)
市内商店会に加盟する商店主で構成する実行委員会(その代表者が所属する商店会が申請しない場合に限る。)

対象業種

サービス業,卸売、小売業,その他

登録内容

登録機関:神奈川県

問い合わせ先:横浜市経済局商業振興課

問い合わせ先TEL:045-671-2569

URL:http://www.city.yokohama.lg.jp/keizai/shogyo/syouten/softsien.html

お問い合わせ

申請のサポートいたします。相談無料です。まずはお問い合わせください。

最後までお読みいただきまして有難うございます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ワークワン運営事務局

株式会社 ヘルメス

〒150-0002

住所:東京都渋谷区渋谷2-10-15

エキスパートオフィス101号

電話:03-6808-9326

mail : start@work1.jp

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

海外市場の新規開拓や拡大

横浜市は、海外市場の新規開拓や拡大を目指す市内中小企業に対し、海外で開催される展示商談会への出展に要する経費の一部を助成し、外国企業との商談の機会をより多く創出することを通じて、海外市場の開拓を支援します。

募集期間

〜 2018/12/28

対象期間

募集中

支援内容・支援規模

■助成限度額:20万円
■助成金の対象経費
 出展料(小間代、登録料など出展に際してかかる費用)、会場設備費(ブース装飾費、追加備品費、水道光熱費等)、出品物の輸送通関費、出品及び出品物輸送通関に係る保険料、出展に伴うカタログ作成・印刷費

対象者の詳細

■助成対象者
・平成30年度「中小企業海外市場開拓支援事業」支援対象企業(事業主体:(公財)横浜企業経営支援財団(IDEC横浜))
・平成23~29年度「横浜市中小企業海外市場開拓支援事業」支援対象企業(平成23~25年度「横浜市中小企業海外販路開拓事業」支援対象企業含む)
・平成26~30年度海外進出支援事業事業化可能性調査助成金助成事業者(事業主体:(公財)横浜企業経営支援財団(IDEC横浜))
・平成28~30年度「横浜知財みらい企業」(平成30年度 事業主体:(公財)横浜企業経営支援財団(IDEC

対象業種

その他,個人

登録内容

登録機関:神奈川県

問い合わせ先:横浜市経済局 国際ビジネス課

問い合わせ先TEL:045-671-3837

URL:http://www.city.yokohama.lg.jp/kankyo/gesui/tankjosei/

お問い合わせ

申請のサポートいたします。相談無料です。まずはお問い合わせください。

最後までお読みいただきまして有難うございます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ワークワン運営事務局

株式会社 ヘルメス

〒150-0002

住所:東京都渋谷区渋谷2-10-15

エキスパートオフィス101号

電話:03-6808-9326

mail : start@work1.jp

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

商業の活性化

この事業は、意欲とアイデアのある市内の商業者や商業者グループ、商店街団体が実施する事業に支援することで、新たな連携・協働や先進的かつ意欲的な事業及び魅力ある個店を創出し、市内商業の活性化を図ることを目的としています。

募集期間

〜 2018/11/30

対象期間

募集中

支援内容・支援規模

■補助内容
補助率:補助対象経費の2分の1以内
補助限度額:30万円以内
最低事業費:10万円以上
■対象経費
次の経費が対象となります。なお、すべて領収証が必要ですのでご注意ください。食糧費、備品購入費、負担金、寄付金等の経費については補助対象外です。
・経費区分内容
 報償費:専門家等謝金
 原材料費:原材料購入、包装に要する経費
  ※販売を開始するまでの試作品等にかかる経費が対象です。
 広報費:チラシ、リーフレット等作成費、事業の広報等に要する経費
 会議費:会議室使用料、資料作成費、印刷費

対象者の詳細

■対象者
・商業者:市内に店舗及び事業所を有する中小企業商業者
・商業者グループ:市内に店舗及び事業所を有する中小企業商業者が原則3者以上集まり、活動している任意団体
・商店街団体:市内に存する任意または法人格を有する商店街の団体
■対象事業
・新商品、共同ブランド等の開発事業
・情報発信事業
・活力ある繁盛店育成事業(街バル・まちゼミ等)

対象業種

サービス業,卸売、小売業

登録内容

登録機関:神奈川県

問い合わせ先:川崎市 経済労働局 産業振興部 商業振興課

問い合わせ先TEL:044-200-2328

URL:http://www.city.kawasaki.jp/templates/outline/500/0000050158.html

お問い合わせ

申請のサポートいたします。相談無料です。まずはお問い合わせください。

最後までお読みいただきまして有難うございます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ワークワン運営事務局

株式会社 ヘルメス

〒150-0002

住所:東京都渋谷区渋谷2-10-15

エキスパートオフィス101号

電話:03-6808-9326

mail : start@work1.jp

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

川崎駅周辺の商店街を対象としたイベントや情報発信

川崎駅周辺の商店街を対象としたイベントや情報発信に対する補助金です。

対象期間

通年募集

支援内容・支援規模

■補助内容
補助率:20%~50%以内
補助限度額:法人団体 100~700万円 任意団体 100~700万円
最低事業費:50万円
■対象経費
・謝金(専門家謝金・委員等謝金)
・旅費(専門家旅費・委員等旅費)
・事務費(会議室使用料・資料購入費・資料作成費等)
・活性化事業費(通信運搬費・広報費・イベント費・消耗品費・通訳料・印刷製本費等)

対象者の詳細

■対象事業
消費者調査・懇談会、専門家による講習会、振興プランの策定、モール化計画やリニューアル事業の研究、共同店舗計画の策定など商店街団体等の振興を図
る調査並びに計画に基づき実施する実験的事業が対象となります。

対象業種

サービス業,卸売、小売業

登録内容

登録機関:神奈川県

問い合わせ先:川崎市 経済労働局 産業振興部 商業振興課

問い合わせ先TEL:044-200-2328

URL:http://www.city.kawasaki.jp/280/page/0000065259.html

お問い合わせ

申請のサポートいたします。相談無料です。まずはお問い合わせください。

最後までお読みいただきまして有難うございます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ワークワン運営事務局

株式会社 ヘルメス

〒150-0002

住所:東京都渋谷区渋谷2-10-15

エキスパートオフィス101号

電話:03-6808-9326

mail : start@work1.jp

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

商店街を対象としたイベントや情報発信に対する補助金

川崎駅周辺の商店街を対象としたイベントや情報発信に対する補助金です。

対象期間

通年募集

支援内容・支援規模

■補助内容
補助率:20%~50%以内
補助限度額:法人団体 100~700万円 任意団体 100~700万円
最低事業費:50万円
■対象経費
・謝金(専門家謝金・委員等謝金)
・旅費(専門家旅費・委員等旅費)
・事務費(会議室使用料・資料購入費・資料作成費等)
・活性化事業費(通信運搬費・広報費・イベント費・消耗品費・通訳料・印刷製本費等)

対象者の詳細

■対象事業
地域の課題の解決等を目的として実施する事業が対象となります。
(例)放置自転車への取組み、環境問題、子育て支援、高齢者対応、国際交流、地域コミュニティのための事業(地域住民を対象とした各種教室)等
■交付制限 同じテーマの事業に限り 3 回を限度とする。
■補助対象外となる事業
① 地域外でのサービス活動を目的としたもの
② 安売り,売出しなどの販売のみを目的としたもの

対象業種

サービス業,卸売、小売業

登録内容

登録機関:神奈川県

問い合わせ先:川崎市 経済労働局 産業振興部 商業振興課

問い合わせ先TEL:044-200-2328

URL:http://www.city.kawasaki.jp/280/page/0000065259.html

お問い合わせ

申請のサポートいたします。相談無料です。まずはお問い合わせください。

最後までお読みいただきまして有難うございます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ワークワン運営事務局

株式会社 ヘルメス

〒150-0002

住所:東京都渋谷区渋谷2-10-15

エキスパートオフィス101号

電話:03-6808-9326

mail : start@work1.jp

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー